かたつむりの会作業所は、平成4年4月に東大和市南街 の地に開設して10年の歳月を積み重ね、 平成14年12月には小規模ながら社会福祉法人格 を取得いたしました。
皆様のご理解とご支援を頂き、「えいぶる後援会」 への入会をお願いします。
さらに平成16年5月、法人理事会は 「かたつむりの会作業所」の経営を軸に、 「グループホーム」開設の方針を打ち出し、 皆様のご協力のもと 平成18年7月1日「あんじゅ」を開設しました。
皆様にはご健勝でご活躍のことと存じます。
ごあいさつ
s i n c e. 2 0 0 2
- 東京都東大和市 -
る
ぶ
い
え
社会福祉法人
(月-金) 9:00-17:00
042-567-1028
(FAX)
042-567-1028
(TEL)
会長
副会長
理事
監事
相談役
- えいぶる後援会役員 -
佐藤 好江
開設にあたって
えいぶる後援会事務局
\
2000
\
2000
特別会員
一般会員
(一口/年間)
えいぶるの趣旨・活動に賛同いただき、後援してくださる 個人・団体の方々の後援会入会をお願いしています。 詳細は、かたつむりの会作業所までご連絡下さい。
石川   満
社会福祉法人えいぶる理事長
山下 靖雄
えいぶる後援会会長
3. この会の運営について、この会則に定めのない事項は   役員会において決定します。
2. この会則の改正は役員会の議決を得なければなりません。
1. この会則は平成16年4月1日から施行します。
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
第1条
附則
この会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年の3月31日をもって終わります。
会長は、毎年この会の事業及び予算、決算を後援会だより、その他により会員に報告するほか必要と認めたときには総会を招集することができます。
役員会は年2回以上開催し、役員の選任、事業計画並びに予算決算の立案と執行、その他この会の運営について重要なことを審議決定します
5. 相談役は、役員会に出席して意見を述べることが出来ます。
4. 監事は、この会の会計及び事業を監査します。
3. 理事はこの会の事務を分掌して処理にあたります。なお、理事のうち1名は常務理事となり、理事の任務を掌握します。
2. 副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時は その職務を代行します。
1. 会長は、会務を総括し、この会を代表します。
役員は役員会で選任します。
(5) 相談役 若干名
(4) 監事  2名
(3) 理事  若干名
(2) 副会長 若干名
(1) 会長 1名
2.役員の任期は2年とし、再任は妨げません。
この会に次の役員をおきます。
会費は、個人会員 2千円(1口/年)   団体会員 5千円(1口/年)とします。
この会の趣旨に賛同し会費を納めた個人・団体を会員とします。
(会員、会費)
この会の事務所を東大和市南街2-12-9、社会福祉法人えいぶる内 におきます。
この会は、社会福祉法人えいぶるが経営する 社会福祉事業が健全に運営されるよう援助協力 すると共に、知的障害者の福祉向上に寄与する ことを目的とします。
この会は、「えいぶる後援会」と称します。
(5) その他、目的を達成するために必要な事業。
(4) 知的障害者の福祉向上に関する活動。
(3) 後援会だよりの発行。
(2) 社会福祉法人えいぶるの行う諸行事に対する協力援助。
(1) 社会福祉法人えいぶるの経営する     事業に対する助成。
この会は、前条の目的を達成するために 次の事業を行います。
-  後援会会則  -
開設にあたって
(任期:平成27年4月1日〜平成29年3月31日)
we-are-able@nifty.com
(E-mail)
2013.FEB.18
佐藤 好江
佐藤 好江
佐藤 好江
佐藤 好江
佐藤 好江
佐藤 好江